【ブラックアウト日記】part1:最大の敵は「終盤になると弱気になる自分」だった